ご利用の流れ

初診の患者様


❶ 受付

保険証を必ずご持参してください。またお子様の患者様は、子ども医療費受給者証もご持参ください。 また紹介状やお薬手帳をお持ちの方は一緒にご提示ください。

❷ 問診票の記入

問診票 に記入していただき、受付に提出ください。その後、待合室でお待ちいただきます。もし外出される場合は必ず受付にお申し出ください。
事前に問診票を印刷・ご記入の上ご来院いただけますと、待ち時間の短縮にもつながりますので、ぜひご利用ください。

❸ 診察

診察室で 問診票 をもとに診察させていただきます。皮膚症状を的確に診断するため、女性の方で顔面の症状のある方は、メイクを落として診察を受けるようにしてください。
事前に問診票を印刷・ご記入の上ご来院いただけますと、待ち時間の短縮にもつながりますので、ぜひご利用ください。

❹ 処置・検査など

必要があれば、処置や軟膏外用処置を行います。また採血検査や皮膚生検査などが必要な場合は、当日に行う場合があります。また、当院では外用の仕方について医師あるいは看護師から説明を丁寧に行っております。

❻ お会計

診察終了後は待合室でお待ちください。お会計ができたらお呼びいたします。お薬が処方になった患者様は処方箋をお渡しします。お支払いはすべて現金支払いになります。

再診の患者様


月はじめに保険証を確認させていただいておりますので、必ずご持参ください。

月はじめに保険証を確認させていただいておりますので、必ずご持参ください。

急患の患者様


ハチ刺されや食物アレルギーなどでショック症状が疑われる方、じんましんがひどく息苦しいような方、大きなやけどの方などは急患対応とさせていただく場合がありますので、受付でお申し出ください。

ハチ刺されや食物アレルギーなどでショック症状が疑われる方、じんましんがひどく息苦しいような方、大きなやけどの方などは急患対応とさせていただく場合がありますので、受付でお申し出ください。

感染症が疑われるような患者様


発熱や全身性の発疹があり、他人への感染が疑われるような
症状の患者様は別室でお待ちいただく場合がありますので受付でお申し出ください。

発熱や全身性の発疹があり、他人への感染が疑われるような症状の患者様は別室でお待ちいただく場合がありますので受付でお申し出ください。